会社概要

会社名 株式会社神長工業
設立年月日 創業:平成4年8月
設立:平成11年5月13日
所在地 本社:千葉市中央区都町八丁目11-3
 
代表者 神長洋士
資本金 500万円
従業員数 9名(平成30年1月現在)
事業内容 消防施設工事業
取得許可 建設業許可
消防施設工事業 千葉県知事許可(般-22)第38689号
管工事業 千葉県知事許可(般-24)第38689号
取引先 新菱冷熱工業株式会社
ダイナ設備有限会社
ニッタン株式会社
平和防災株式会社
能美防災株式会社
モリタ宮田工業株式会社

主な施工物件

物件名設備名
柏の葉スタジアム増築工事 スプリンクラー設備工事
ウインズラジャ舞浜新築工事 泡消火設備・放水型スプリンクラー設備
江東病院建替工事 スプリンクラー設備
ここいち上尾新築工事 パッケージ型自動消火設備
千住スプリンクラー増築工事 連結送水管・スプリンクラー設備
ギンザコマツ計画 放水型スプリンクラー設備
検見川小学校改修工事 屋内消火栓設備
㈱D・S・K増築工事 ハロゲン化物消火設備
幕張イオン新築工事 スプリンクラー設備
グループホーム双葉改修工事 水道直結型スプリンクラー設備
聖隷佐倉病院増築工事 スプリンクラー設備
千葉英和高等学校増築工事 屋内消火栓設備
新子安プロジェクト 粉末消火設備・連結送水管・屋内消火栓設備

経営理念

CI.jpgpolicy.jpg

全従業員が、日々の精進により個の力を高めながら、お互いの力を合わせて、より良いものづくりをすれば、お客様に最高の製品を提供できると考えます。世の中の進歩発展に貢献できれば、会社は発展していき、そのことこそが従業員の幸福を実現するだろうと考えます。

当社を支える強み

ノウハウによる対応力

受注から完成までの流れ(消防設備工事)

flow.jpg

当社では役割分担を極力単純化し、上記の工程で担当者を一貫させています。また、現場施工管理のすべてを自社社員で行っています。このことが、時間の短縮となり、さらに対応の早さ、フットワークの軽さを生んでいます。また、現場の声を即座に反映させることができるので、現場で出た技術的提案を採用して工事変更すること等により、無駄なく、機能的でスマートな設備を提供することができます。

すぐれた技術力

当社のスタッフには、現場経験の豊富な人材が揃っております。また、消防設備の設計からパイプの加工まで、現場に即した受注に対応することが可能です。社長をはじめ高い溶接技術を持ったスタッフにより、現在では主流となっている配管のジョイント結合が不可能な、狭小現場での作業も可能です。当社の配管工事においては、施工後確実に耐圧テストを行い、不具合が決して発生しないよう、万全の態勢をとっております。

多様なスキルをもつスタッフ

当社のスタッフは現場経験が豊富なだけではなく、資格も多く保有しております。職員のほとんどが消防法を学び図面を理解していることから、迅速な施工につながっています。また、消防設備士1類から6類まで資格を保有しており、主要な消防設備全てにおいて、施工だけでなく、設計や消防署への届出、消防設備の提案が可能となっております。さらに現場作業に関する資格も多く保有し、確実・安全な作業を行っております。

スタッフの保有資格

消防設備士・消防設備点検

資格種類人数
特類 消防設備士 1名
甲種1類 消防設備士 3名
甲種2類 消防設備士 1名
甲種3類 消防設備士 1名
甲種4類 消防設備士 2名
甲種5類 消防設備士 1名
乙種6類 消防設備士 3名
乙種7類 消防設備士 1名
第1種 消防設備点検資格者 1名
第2種 消防設備点検資格者 1名

その他免許・講習等

資格種類人数
1級管工事施工管理技士 1名
危険物取扱者 乙種4類 1名
職長教育(上級) 7名
玉掛業務 5名
移動式クレーン 3名
フォークリフト(1t 以上) 1名
フォークリフト(1t 未満) 2名
アーク溶接 3名
監理技術者 1名
溶接技能者N-2P 1名
安全衛生責任者 7名
第2種酸素欠乏危険作業主任者 3名
第2種酸素欠乏危険作業者 4名
高所作業車(10m未満) 9名
研削といし取替業務 4名
低電圧取扱業務 3名

当社保有の許認可

kyoka.jpg

消防施設工事業
千葉県知事許可(般―22)第38689号

kyoka02.jpg

管工事業
千葉県知事許可(般―24)第38689号

顧客志向の提案力

消防設備の設計、消防署への届出、施工、検査まで、一括受注し自社社員で作業することにより、コスト削減、工期短縮ができ、質の良い施工が可能になります。

建物に適した設備を提案するのはもちろん、お客様の要望に合わせ、コスト優先、消火機能重視、意匠配慮等、一つの案件に対し、いくつかのご提案をさせて頂き、ご納得頂いて受注いたしております。